とあるヒノアラシのブログ

ポケモンについて好きに語る企画始めました。いつまで続くかな・・・。

ポケモンについて語るその7 コイキング

昨日は午後仕事などが忙しく記事を書けなかったです。というわけで今日は頑張ります・・・とはいえ早く書こうと思っていたのに遅くなってしまいました。

とりあえず今回はコイキングについて語っていきます。

 

f:id:sakutan355:20211008223441p:plain

コイキング(自作の絵です)

コイキングは全ポケモン中かなりの知名度を誇るのではないでしょうか。初代からいるさかなポケモン、図鑑番号129番、みずタイプ、進化すると強力なポケモンギャラドスになります。

 

コイキングといえば、公式にもかなり愛されているのか色々とネタがありますが、初代からやっていた人はやはりまずあの500円で売ってくるオヤジが思い浮かぶと思います。500円でコイキングかよ、って感じですが、頑張って育てればギャラドスになりますし、あの序盤でまだ水タイプのポケモンがあまり手に入らない環境なので割と使えるという意見もあります。
私もVCのピカチュウ版で、500円のコイキングを手持ちに入れて育ててみました。進化させるまでが少々きついですが、ギャラドスになってしまえばかなり活躍してくれました。

 

コイキングはこれまたコアなファンがいると思うのですが、私も結構好きなポケモンの一つです。なんとなく進化させたくない気持ちがあります。ポケモンカードコイキングなんかは色々集めて鑑賞したくなります。
ちなみに一応ポケモンカードは一部集めてはいるので言及することも今後出てくるかもしれないですが、集めている期間とそうでない期間があるのと、対戦はしたことがなくデッキも作っていないため、その方面で語ることはできないことにより、あまり言及することは多くないと思います。

 

ところでオスとメスで微妙な姿の違いがあるポケモンが結構いるのですが、コイキングもヒゲの色がオスとメスで違うということに気がついている人ってどれくらいいるのでしょうか。オスが黄色でメスは白色をしています。ダイヤモンド・パールからオスメスの姿の違いが実装されたのですが、この違いに気がついたときは驚きました。

 

コイキングといえば「はねる」。どのゲームにおいても基本的にはねている状態で出てきますね。さすがにNEWポケモンスナップで水中にいるときは泳いでいますが、ポケットモンスターシリーズでも、ポケモンGOでも、ポケモンスナップでも最初に入れる自然公園でははねて登場しています。岩の上で身体を横にして眠っている姿が見られるのですが、さかなってこんなかんじだったっけ・・・と思いました。たぶん同様のこと思った人多いと思うんです・・・。しかも他のポケモンに捕獲されていますしね・・・。

 

図鑑でも散々な言われようをしているのですが、「ちからもスピードもほとんどダメ」と書かれている割に、すばやさは割と高いんですよね、コイキングって。あと、初代に比べるとポケットモンスターシリーズにおいては、ある程度わざを覚えるようになっています。
剣盾の要素の一つ、マックスレイドバトルでは、NPCの一人がコイキングを使い、初めは「それはちょっと・・・」と思っていたらまさかのハイドロポンプを放つという・・・。ちゃんとわざレコードを使えば覚えられるようになってるんですよね。知ったときは驚きました。もっと弱いポケモンいくらでもいるのでは・・・って感じですね。

 

さて、公式でも相当愛されているので歌も作られたり、まさかのコイキングゲーム「はねろ!コイキング」というアプリのゲームまで作られたりなど話はいろいろできるのでそのあたりは置いておいて・・・(アプリのゲームは一時期めちゃくちゃやりましたが、最後までプレイはしてないです・・・面白かったけど。あそこで出たいろいろな模様のコイキングどこかでまた出してほしい。)

 

いよいよリメイクの発売が近づいてきているポケットモンスターダイヤモンド・パール。そのバージョン違いのプラチナ版において、リゾートエリアというところの池で、100レベルのコイキングが釣れるというものがあるのです。これそういえばリメイクだとどうなるのかな、と今書いている最中に思ったのですが、それはさておき。「100レベルのコイキング釣ってみたい!」と挑戦したことはあるのですが、何匹か釣ったときに、野生の「レベル1のコイキング」が釣れて、「レベル1!?」と思いそれを捕まえました。そこでやめてしまいました・・・。まぁあまり忍耐力もなく、色違いポケモンの孵化に挑戦するも途中でやめてしまうことの方が多い人間だったりします。(剣盾でやっと頑張って何匹か孵化させています) ただ、野生でレベル1のポケモンが出てくるのって、ここくらいじゃないでしょうか。どうやらこのプラチナ版のリゾートエリアの池で「すごいつりざお」を使ってコイキングを釣ると、レベル1~100のあらゆるレベルのコイキングが出てくるのだそうです。
この要素、すごくどうでもいい要素ですが、リメイクでもあったらいいなあ・・・。何も得はしないですが。

 

ダイヤモンド・パール・プラチナでは、有名なコイキングネタとしてもう一つあるのが、シンオウ地方の悪の組織であるギンガ団がリッシ湖という湖を爆破してしまう事件が起こるのですが、爆破後のリッシ湖に行くと水がなくなってコイキングがむなしく跳ねている光景を目にすることになります。これがちょっとしたトラウマになったという人もいるくらいなのですが、この場面もリメイクでどのようになるのか気になるところです。

 

公式ネタが多いとそれだけ語りたくなりますが、とりあえずここまでにしておきましょう。頑張って毎日更新できるように頑張ります。ではまた次回。

 

あ、色違いのコイキングって、いいよね。